ディープキスと69が大好きな風俗男のブログ

大宮の風俗事情

大宮の風俗と言えばかつてはソープ街が有名でした。もちろん現在も健在ではありますので、大宮と聞いてソープを連想する人も多いかと思いますが、最近では大宮はデリヘルが増えてきています。大都市ですからホテルもとても多いです。そのおかげでデリヘルの場所には困りません。むしろ楽しめる場所がたくさんあるという事をも意味していますからね。それもあり、大宮はデリヘルが人気を集めるようになってきています。派遣というスタイルのデリヘルは全国各地で人気を集めているのですが、その理由は様々です。自由度が高い点、好きな時に利用する事が出来る点。そしてお店まで出向く必要がない点。近隣にお店がないという人や、わざわざお店まで行くのが面倒という人にとってデリヘルの価値は計り知れないものがありますからね。お店が事実上新規出店が出来ないような状況でもありますから、それらの事を考えるとデリヘルの人気が高まっているのは頷ける話です。

蕨風俗の新規開拓をしてきました

馴染みの蕨のデリ店ばかりでちょっとマンネリ気味かと思ったので、この間開拓する意味も込めて新規の蕨の風俗で遊んできたんですね。事前情報が殆ど無い状態だったのでちょっと不安感もありつつ、それと同時に何か新しい体験ができるんじゃないかという期待感も入り交ざったドキドキワクワク状態だったんです。蕨のホテルの方を予約しといてやって来たのが小綺麗な感じの若奥さま風デリ嬢でして、ちょっと熟女系にハマっていた私にとっては大当たりということでウキウキ気分にすっかり変わっちゃいました。背はそんなに高くないんですけどとにかく巨乳で、服を着た状態でもあの2つの膨らみを見て股間も膨らむといった感じでした。そして服を脱がしてみるとちょっとタレ気味なんだけどまさに爆乳で、乳輪もチョイデカの私好みだったんです。シャワー中もその豊満なバストに夢中で、顔を挟んだりおティンコを挟んでみたりと、無邪気に遊ぶ子供みたいになってしまいましたよ。当然パイズリでのフィニッシュということになり、私のお気に入りの風俗店に加えられたのは言うまでもありません。

月に一度、土浦でのソープの時間

月に一度くらいですかね、土浦のソープのお世話になっています。土浦は結構風俗が多いんですよね。昼間は比較的落ち着いた雰囲気かもしれないですけど、夜になるとまさに「ピンク」な雰囲気が流れ出すんですよ。それで土浦のソープにお世話になっているんです。最近はお気に入りのEばかりを指名しています。なんで彼女が良いのかというと、彼女はまずスタイルがとても素晴らしいんです。巨乳というよりも引き締まった体をしているんですよね。それが綺麗なんですけど、ウエストのくびれなんかは嫌らしいんですよ(笑)だから裸を見るだけでこっちも興奮してくるんですよね。そしてそのボディを惜しみなく披露して、自分のためにいろんな形でボディを活用してくれるんです。それが堪らないんですよ。だからついつい彼女を指名してしまうんです。発射直後って男は賢者モードとか言われてますけど、その子との後は賢者どころか、発射した後もすぐに回復してしまいます(笑)

痴女系プレイを東北のヘルス店で満喫

東北地方にはたくさんの風俗店がありますが、その中で特に遊ぶようにしているのが痴女系プレイがあるお店です。痴女系のプレイがあるお店はそこまで多くはないので、東北各地を転戦するようなことも稀にあるんですが、とにかくこのプレイは、いつもできないことをさせてくれるので楽しめるプレイの一つです。女性の方から攻めてもらえるこのプレイなんですが、女性にS気質の人が多いので、かなり盛り上がります。プライベートなときにはこんなシチュエーションってなかなかないので、風俗だからこそ味わえるプレイなんじゃないかと思っています。東北にはこの手のお店がたくさんあると思うので、これからも新規開拓しつつ、過去に楽しい思いをさせてもらったお店には何度も通っていきたいものです。痴女ってとにかく美人のお姉さんがエロく攻めてくれますので、この雰囲気は味わっておいたほうがいいです。立場を入れ替えるだけでもこんなに楽しめるのかと思うはずです。簡単に検索可能な風俗サイトと言えばこのサイト!風俗で遊ぶなら今すぐアクセス♪