倉敷の街に行ったので。

倉敷の街に行ったので。

投稿日:2015年4月15日 カテゴリ:風俗プレイ談

先日倉敷の街に行くことがあったので、せっかくならということで風俗を使ってきました。倉敷のホテルで待ち合わせして、女の子が到着。ひらひらの服を着て、お嬢様系のオーラが出ている子でした。口調に関しても、普通の女の子ってタメ口とかを使ってくるのですが、その子は上品な言葉遣いでしたよ。「本日は宜しくお願いいたします」と彼女が畏まって挨拶し、僕も「あ、宜しくお願いします」と挨拶。すると彼女はニコっと笑って、お風呂に誘導されていきました。お風呂では見た目とは裏腹にとても大きな胸を持っている彼女が、ぬるぬると身体を洗ってくれましたよ。もうね、これだけで僕は満足でしたよ。こんなに気持ち良いことって他では感じられないんじゃないかな。その後も倉敷お嬢様の誘導のもと、ベッドに連れていかれてプレイ続行。たっぷり濃厚なフェラや素股によって、僕のアソコは天国に行くことができました。最後までふわっとしたお嬢様オーラが出ていて、なんか不思議な体験でしたね。